ベルブランの成分をみて安心したいなら!

ベルブランの成分をみて安心したいなら!

 

ベルブランがニキビ跡に効果があると言われる理由は、美容液の中に含まれている成分にあります。

ベルブランに含まれる油溶性甘草エキストラネキサム酸カモミラエキス等は、シミの原因となるメラニン色素の生成を抑える作用があり、赤みを帯びたニキビ跡や茶色くなってしまったニキビ跡に、特に効果があると言われています。

 

ただシミに対して即効性があると言う訳ではないです。
長期間使い続けることで、徐々にシミが薄くなっていくのを実感することができるでしょう。

 

またニキビや吹き出物がこれ以上できないようにするためにグリチルリチン酸2K、ヒアルロン酸等の保湿力の高い成分も多く含まれていて、ニキビ予防ケアにも最適です。

 

ニキビ跡が残っていると、毎日のメイクもシミやニキビを隠すためのカバーメイクになりがちです。

そのような方はできるだけ早めにベルブランを試してみて下さい!
気になるニキビ跡が改善でき、毎日のメイクが楽しくなりますよ。

 

またベルブランは無添加のニキビ対策用美容液ですので、大勢の敏感肌の方が愛用しています。
多くの化粧品に含まれている合成香料、着色料、鉱物油、アルコール等がベルブランには一切含まれていません。
無添加のものは安心して長く使えるので人気がありますよね。

 

継続して使い続けると、きめ細かいお肌に近づくことができるので、美白効果も期待できるそうです。
いろいろ嬉しいことだらけですね。

 

 

ベルブラン 副作用